いい本との出会いを応援!

【7/17まで】Kindle Unlimited 3か月間読み放題キャンペーン、プライム会員限定で | お得に利用する方法【条件まとめ】

【7/17まで】Kindle Unlimited 3か月間読み放題キャンペーン、プライム会員限定で |その他 お得に利用する方法【条件まとめ】
Kindle Unlimited を安く利用するコツ
  • 200万冊以上のkindle本が読み放題になる神サービス『Kindle Unlimited
  • 【7/17まで】Kindle Unlimited会員登録、プライム会員なら3か月無料 ※通常月額980円(税込)
    ※【非プライム会員】お得にプライム会員になる方法あり
  • その他、裏技で安くKindle本を読む方法あり。方法紹介
Audible 3か月体験無料キャンペーン(プライム会員限定)
目次

『Kindle Unlimited』ってどんなサービス?

Kindle Unlimited 3か月無料体験:プライム会員限定で

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する定額制のKindle本読み放題サービスです。

Kindle Unlimitedの特徴
  • Kindle本の読み放題サービス
  • 【7/17まで】Kindle Unlimited会員登録、プライム会員なら3か月無料 ※通常月額980円(税込)
    ※【非プライム会員】1000ポイントもらってプライム会員登録
  • ビジネス書、小説、マンガ、アダルト、雑誌、洋書まで、200万冊以上が読み放題
  • 同時貸出は20冊まで。ダウンロードすればオフラインでで読書可能
  • スマホ、タブレット、PCなど、端末を選ばず、どこでも読める(利用状況は端末間で同期)

サービスの価値は無限大。1日1,000円の本✕30日間で3万円の価値。読めば読むほど、実際の利用価値は高まります。

\ プライム会員限定/

無料期間中の解約なら「0円」

【開催中】Kindle Unlimitedキャンペーン

Kindle Unlimited

キャンペーン

現在、以下のキャンペーンが開催中です。
一度、無料体験などを利用された方でも、キャンペーンが表示されることがあります。
まずはキャンペーンページにアクセスして、確認してみましょう。

プラン期間料金対象者
【プライム会員】
3ヶ月0円キャンペーン
終了日
未定
3か月
無料
プライム会員で、はじめて利用の方
※基本、1回のみ利用可
※過去に利用後、長期間が経過した方
【非プライム会員】
30日間無料体験
常時無料初回登録ユーザ
紹介・条件クリアで1,000ポイントもらって会員になって、❶のキャンペーンを利用した方がお得 詳細
【対象端末購入】
3ヶ月分のKindle Unlimited付与
常時3ヶ月
無料
対象のKindle & Fire HD端末の購入を条件に
※オプションで3ヶ月無料利用可能

❶【プライム会員】3ヶ月0円キャンペーン

年に1度のプライムデーに合わせた特別なキャンペーンです。プライム会員でKindle Unlimitedがはじめてなら利用できます。ただし、最初の利用から時間が経過している場合、再び利用できることもあります。

通常月額980円(3ヶ月で2,940円)なので、利用しない手はありません。キャンペーンの有効期限が経過すると、自動的に月額980円のプランに移行します。
無料体験の期間が終了すると、自動更新で月額980円となります。期間中はいつでも解約でき、キャンセル料金は発生しません。解約設定をしても、期日終了まで読み続けられます。(解約方法は記事後半で解説)

\ プライム会員限定/

無料期間中の解約なら「0円」

❷【非プライム会員】30日間無料体験

初めてKindle Unlimitedを利用する人には、基本的に30日間の無料体験が適用されます。

紹介・条件クリアで1,000ポイントもらって会員になって、❶のキャンペーンを利用した方がお得です。 詳細


無料体験の期間が終了すると、自動更新で月額980円となります。期間中はいつでも解約でき、キャンセル料金は発生しません。解約設定をしても、期日終了まで読み続けられます。(解約方法は記事後半で解説)

\ プライム会員限定/

無料期間中の解約なら「0円」

❸【対象端末購入】3ヶ月分のKindle Unlimited付与

一部のKindle端末やFireタブレット購入時、「3ヶ月分のKindle Unlimitedつき」というオプションを選択できます。端末購入日から3ヶ月無料でKindle Unlimited が利用可能できます。
既に有料でKindle Unlimited を利用中の方も、次の契約更新時から3カ月間無料となります。お得額は2,940円になります。

Kindle端末はKindle本をより快適に読めるデバイス、FireタブレットはKindle本や動画を楽しむデバイスです。
目に優しい読書専用デバイスをお求めの方は「Kindle端末」、読書や動画視聴などマルチに使用したい方には「Fireタブレット」をおすすめします。Fireタブレットは通常のタブレットと比較して安価で、Alexa搭載でスマート家電と連携できます。

3ヶ月分のKindle Unlimited付与付端末は以下の通りです。

画像モデル定価特徴
Kindle端末
Kindle(16GB)¥14,980エントリーモデルのkindle。初めての1台に
Kindle Paperwhite(16GB)¥19,9806.8インチで見やすい読書のための専用端末
Kindle Oasis(8GB)¥29,9807インチでKindle史上最高。色調調整ライト搭載
Kindle Scribe(64GB)¥59,980本物の紙のように読み書きできる、光の反射を抑えた10.2インチディスプレイ。ペン付
Fire端末
Fire HD 8(32GB)¥13,980最もお手軽なモデル
Fire HD 8(64GB)¥15,980Fire HD 8のスペック拡張モデル。容量64GB

Fire タブレットは Fire HD 8以外のモデルは、Kindle Unlimited付オプションが付けられないようなので、注意して下さい。

【非プライム会員】お得にプライム会員になる方法

上記で紹介の3カ月無料体験キャンペーンは、プライム会員限定です。お得にプライム会員になる方法を紹介します。プライム会員になると、様々なプライム特典があるので、加入して損はありません。

Amazon非プライム会員限定:紹介登録で1000ポイントもらって会員に

Amazon プライム非会員の方向けに、紹介リンクからAmazonプライムに登録すると、1000ポイントをプレゼントするキャンペーンが開催中です。

紹介された方がプライム会員に加入して、30日以内に2000円以上お買い物をすると、紹介した方・紹介された方、両方に 1,000 Amazon ポイントがプレゼントされます。

学生さんの場合は、【学生割特典】Prime Studentを利用した方が断然お得! はじめてなら6カ月無料+学生限定特典、無料体験期間終了後も会費は半額になります。

KindleUnlimited キャンペーンの利用方法

Kindle Unlimitedの始め方

Kindle Unlimitedの登録~利用までの流れ

Kindle Unlimitedの登録方法
  1. Kindle Unlimited の申込ページ にアクセス(要ログイン)
  2. ログインの上、2か月99円 / 30日間無料 のいづれかを申し込む
  3. 支払い方法を選択
  4. 以上で登録は完了

Kindle Unlimitedの使い方(アプリ設定~本の探し方・返却方法)

Kindle Unlimitedへの登録を済ませたら、次は、Kindle本を読む環境を整えましょう。Kindleアプリを利用すると、読書に役立つ機能が利用できます。

  • ページに付箋をつける
  • 気になった部分にマーカーをつける
  • わからない言葉を辞書で調べる など

Kindleアプリの設定から、実際にKindle本を読むまでの流れは次の通りです。

KindleUnlimitedの使い方
  1. Kindleアプリをダウンロードする(無料:スマホ、タブレット、PC)
  2. ブラウザからKindle Unlimited書籍一覧ページを開くか、
    Kindleアプリの下部メニューからカタログをタップ
  3. 検索窓から読みたい本を検索
    ※読み放題対象本には「Kindle Unlimited」の表示
  4. 読みたい本が見つかったら読み放題で読むをクリック
    ※読みたい本がダウンロードされる
  5. Kindleアプリを開き、ライブラリを開く
  6. 読みたい本の表紙を押すと、本のダウンロードが開始

これで読書ができます。本は20冊までライブラリに登録できます。

Kindleアプリのライブラリに20冊の本を登録してしまった場合
図書館のように「1冊返却」することで、新しい本が追加できます。
新しい本を追加する際に、「現在利用中の本の利用終了」を求められるので、1冊選択してください。
空ができたところに新しい本がダウンロードされます。

\ プライム会員限定/

無料期間中の解約なら「0円」

kindleUnlimitedの支払い方法(変更方法)

Kindle Unlimitedの決済手段

Kindleunlimitedの支払い方法は複数あります。支払い方法はこちらのページから変更が可能です。
Kindle Unlimitedの請求日は、無料のトライアル期間がある場合、無料期間終了日の翌日に、1か月分の利用料金が自動請求となります。

KindleUnlimiteの解約方法

約方法は簡単です。アカウント > Kindle Unlimited 会員登録を管理から設定が可能です。
事前に解約設定をしても、期日終了まで、読み放題で対象本を読むことができます。

kindleUnlimited解約

上図のように、「メンバーシップを管理」の下にある「Kindle Unlimitedのキャンセル」をクリックすることで解約手続きができます

Kindle Unlimitedの登録キャンペーン、満期終了に関連するよくある質問

Audibleの登録キャンペーン、満期終了に関連するよくある質問

Kindle Unlimitedに限らず、利用サービスのキャンペーンの満期終了に関しては、いろいろと不安があるものです。
特にキャンペーン終了後に利用を継続しないなら、事前に次回の請求日を確認しておくことが大事です。
Kindle Unlimitedをよりお得に利用するに当たって、よくある疑問・質問をまとめて紹介します。

Kindle Unlimitedはプライム会員なら割引になる?

プライム会員に対して割引にはなりません。

Kindle UnlimitedとPrime Readingとの違いは?

Kindle Unlimitedにはプライム会員向けの割引特典はありませんが、Kindle本が無料で読めるPrime Readingは利用可能です。

Kindle UnlimitedとPrime Readingでは、読み放題になる本の冊数が大きく異なります。

項目Kindle UnlimitedPrime Reading
読み放題の本200万冊以上1000冊以上
同時保有冊数最大20冊まで最大10冊まで
利用条件誰でもプライム会員限定
おすすめな方月額料金を気にせず、好きなだけ本を読みたい方
最新の雑誌も合わせて読みたい人方
月額料金をかけずに読書を楽しみたい方

最初は、PrimeReadingを利用するのも良いかもしれません。しかし、対象本が少ないため、いろんな本を読みたい方には物足りないでしょう。

Kindle Unlimitedは年間払いプランはある?

現在、年間払いのプランはありません。
※ネットでは、年間9,480円(月額換算で790円×12カ月)の紹介を見かけますが、現在は終了
※過去、一部案内を受け取ったユーザのみ利用ができました。

Kindle Unlimitedはキャンペーンを利用して2度目の再入会が可能?

過去にKindle Unlimitedのキャンペーンを利用したことがある方も、再度キャンペーンなどを利用して再入会することが可能です。ただし、解約から一定期間が経過している必要があります。

解約から一定期間が経過している方は、再度キャンペーンが利用可能か、こちらから確認してみましょう。
なお、解約から何カ月たてば、2回目のキャンペーンが利用できるかはの情報は正式公開されていません。ときどき登録ページにアクセスして、確認してみることをおすすめします。

無料期間がいつまでか確認したい

無料期間内に解約したい場合はKindle Unlimited 会員登録を管理にアクセスしていただくと、無料期間がいつまでか確認できます。

解約手続きをするとすぐに読めなくなる?

解約手続きが完了しても会員資格が終了する有効期間までは引き続き利用可能です。

読み放題の対象になっている本を新たにダウンロードすることもできます。

有効期間までに読みきれない本がある場合は、期限前に機内モードにしてインターネット接続を遮断しておくと、有効期間が過ぎた後も読み続けられます。(現実的かは別問題として、技術的には可能)

【より詳しく】Kindle Unlimitedについて知りたい方へ

【より詳しく】Kindle Unlimitedについて知りたい方へ

ここからは、より詳しく Kindle Unlimited について知りたい方の情報です。

kindleUnlimitedの特徴

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は、和書12万冊、洋書120万冊の書籍から20冊までキープしながら読み放題で本が楽しめるAmazonのサービス。

図書館のように、一度にリザーブできる(借りられる)本は20冊までですが、読み終わった本を自分のkindle書棚から放す(返す)ことで、好きなだけ本を読むことができます。

Kindle Unlimitedの特徴・メリット
  • 月額980円
  • 本のラインナップは200万冊。あらゆる書籍・雑誌・マンガ・アダルトなどが読み放題
  • 対象本は定期的(主に月初)に入れ替わる
  • 一度にダウンロードできるのは20冊。入れ替えで何冊でも読める
  • スマホ、タブレット、PCなど様々なデバイスで楽しめる
  • はじめての利用は30日間無料体験。無料期間中の解約も自由

KindleUnlimitedの取り扱いジャンル

小説、ビジネス書、実用書から、コミック、アダルトまで、オールラウンドのジャンルの本が楽しめます。
コンテンツ量が特に多いジャンルにはマークをつけました。実は最もコンテンツ量が多いのは「アダルト」。次に多いのが「マンガ(コミック)」です。

kindleUnlimited利用で十分元が取れる人

kindleUnlimited利用で十分元が取れる人
  • 通勤時間に本を読みたい
  • 漫画、雑誌が好き
  • ジャンルを問わず、たくさん本が読みたい
  • 最新刊でない単行本・文庫本を毎月2冊以上の本を購入している

読書好きならば、読む本がないと困ることはありません。

Kindleunlimitedは月額980円ですので、漫画や雑誌なら2~3冊、文庫本なら2冊、ハードカバーなら1冊読めば十分元が取れます。基本読み捨てになる雑誌は、バックバーも閲覧できるので、紙の本を買う必要はないと思われます。

図書館より圧倒的便利。読書の習慣化もしやすい

読みたい本をどんどん購入すると、どうしても書籍代がかかります。
そのため、「本は図書館で借りる」という方も多いと思いますが、図書館は行くの面倒ですよね?また読みたいときにすぐに読み始めることができません。

kindleUnlimitedなら、思い立ったときに、「本を検索」⇒「見つけたら即読む」ができるので、例えば、通勤電車の中で、本を読もう!と思っても、即読み始められます。読む本がないという状態がなくなるため、「読書を習慣化」することもできます。

kindleUnlimitedのデメリット

非常に安く本が読める神サービスですが、通常のkindle本購入とは異なる不便=デメリットもあります。

kindleUnlimitedのデメリット
  • 20冊までしかライブラリ保存できない
  • 雑誌を除き、基本的に新刊は読み放題対象外
  • 読み放題期間中しか読めない
    同時閲覧可能な20冊に指定しておけば、読み放題対象外になっても読める

同時並行で複数冊を読む方にとっては、20冊しかライブライ保存できない点は少ないと感じるかもしれません。
また、読み放題対象のタイトルは月ごとに一部が入れ替わります。次々に新しい本が読めるメリットがある半面、先月読めたタイトルが読み放題対象外になるデメリットもあります。

最後に

今回は、Amazonのkindle本読み放題サービス「KindleUnlimited」について、詳細解説しました。

読書量と年収には相関があると言われます。お得な体験期間が終了して費用が発生したとしても月々の費用は980円です。自己投資と考えれば、決して高くない投資と言えるのではないでしょうか。

是非、この機会のご活用を!

よかったらシェアしてね!
目次