いい本との出会いを応援!

Kindle Unlimited マンガで学ぶおすすめ教養本 “まんがで読破” | 楽しく教養爆上げ!私のトップ10

Kindle Unlimited マンガで学ぶおすすめ教養本 | "まんがで読破"で楽しく教養爆上げ!私のトップ10
記事「Kindle Unlimited マンガで学ぶおすすめ教養本」の要点
  • 世界で読み継がれる名著は、教養UPの近道
  • 「まんがで読破」シリーズは、手軽に世界の名著(ビジネス書・小説 59冊)に触れられる教養本
  • 59冊すべてKindle Unlimited 読み放題対象。Kindle本ならシリーズで3万円以上の価値。Kindle Unlimited利用で はじめてなら30日間無料
  • ブログ管理人は全作読破。ビジネス書部門、小説部門のおすすめトップ10を紹介

Kindle Unlimited対象本

目次

教養本・名著を読むメリット

「教養を身につけたいなら読書」。多くの人が、何度となく耳にした言葉だと思います。
事実、教養本を読むことには、多くのメリットがあります。

  1. 良質な知識に触れる:教養本は、歴史、哲学、科学、文学など、分野が広く、広範な知識が得られる
  2. 時を越えた教養が身につく:時代を超えても通じる「コトの本質」がわかる
  3. 異文化理解・多角的な目が養われる:様々な時代・文化の本を読むことで、グローバルな視点が身につく
  4. 会話が豊かになる:会話の引き出しが増え、社交の場での会話が豊かになり、人間関係の構築にも役立つ
  5. 批判的思考の促進: 教養本は、さまざまな視点や意見を提供します。これにより、物事を多角的に考える力が養われ、批判的思考が促進されます。
  6. 知的欲求が満たされる:知的好奇心が満たされ、さらにいろいろなことが学びたくなる

この通り、教養を養う本を読むメリットはたくさんありますが、問題は、原書で読もうとすると、内容が難しかったり、大作過ぎて完読が難しいことです。

「まんがで読破」シリーズなら、世界的名著が簡単に読破可能

世界的名著は原作で読んだ方がいい。そんなことは誰しもわかっていますが、古典・長編となれば、読むのは大変。私も、何度となく「原作本」に挫折してきた一人です。

そんな私に光を与えてくれたのが、世界の名著・古典をマンガで楽しく学べる「まんがで読破」シリーズ
1冊30~1時間で読破!マンガを楽しむだけで、大人の教養が身につきます。このシリーズがキッカケで、原作への興味が再燃し、完読できたものも複数あります。

「まんがで読破」をおすすめしたい人

「まんがで読破」をおすすめしたい方
  • 古典名著、原作に挫折した経験がある方
  • 古典名著の原作にトライする前に、予備知識を得たい方
  • ビジネス万の教養に、学生の受験対策に
  • 格安で教養を学びたい方

名著59冊がKindle Unlimited対象

まんがで読破」リーズは、約140冊が揃っていますが、このうちKindle版では59冊が発行。、「古典ビジネス書」から「名著小説」、「日本作品」から「海外作品」まで、いろんな本を含んでいます。しかも、すべてKindleUnlimited読み放題対象です。

私は、Kindle版のまんがで読破シリーズ全巻読破!過去に難解で途中であきらめた本も、1時間程度で、要点・あらすじを知ることができて、大満足しています。後ほど、ビジネス書部門、小説部門に分けて、おすすめトップ10を紹介します。

Kindle Unlimited利用で格安読書が実現

Kindle Unlimited の特徴

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する定額制のKindle本読み放題サービスです。

Kindle Unlimitedの特徴
  • Kindle本の読み放題サービス30日間無料体験
  • 月に1冊本を読めば元が取れる!月額980円で、コスパ抜群
  • ビジネス書、小説、マンガ、アダルト、雑誌、洋書まで、200万冊以上が読み放題
  • 同時貸出は20冊まで。ダウンロードすればオフラインでで読書可能
  • スマホ、タブレット、PCなど、端末を選ばず、どこでも読める(利用状況は端末間で同期)

サービスの価値は無限大。1日1,000円の本✕30日間で3万円の価値。読めば読むほど、実際の利用価値は高まります。

\ 案内表示される方は、2か月99円も利用可!/

それでは、以下で、ビジネス書部門、小説部門に分けて、私のおすすめトップ10を紹介します。マンガで読破シリーズ一覧を見ても、たくさんありすぎて何から読んだらいいかわからない方は、是非、参考にしてください。

必ず、教養につながります!

「まんがで読破」ビジネス書 おすすめトップ10

資本論

資本論

Kindle Unlimited読み放題対象

なぜ、労働者は搾取されるのか?「資本論」の第1巻をマンガで分かりやすく解説したのが本書。
資本家と労働者からなる資本主義下で生きてくにあたって、絶対に読んでおくべき一冊。

過労死、ブラック企業などが問題視されますが、「労働者(会社員)でいる限り、資本家に搾取され続けるという事実」「資本主義化では格差は必然の流れ」であることが腹落ちしてわかる!

作品:資本論
著者:マルクス

種の起源

種の起源

Kindle Unlimited読み放題対象

生き残る種とは、最も強いものではない。 最も知的なものでもない。 それは、変化に最もよく適応したものであるー

ダーウィンの解いた「種の起源」を解説しつつ、ダーウィンの伝記にフォーカスしてまとめられた一冊。

ダーウィンの生きた時代は、「生き物は神様がつくった」とされる時代。神様を否定するような発言をすると危険が及ぶような時代に、「事実と向き合って生命の真実の姿を知りたい」と研究に人生をささげた偉業に感動!
国葬されたほどの偉人ですが、その理由にも納得!

作品:種の起源
著者:ダーウィン

戦争論

戦争論

Kindle Unlimited読み放題対象

ビジネス戦略本でよく引用される「戦争論」。

今も世界のどこかで繰り返される戦争。戦争の旅は人類は多くの犠牲と悲劇を生んできた。それでも戦争はなくならない。一体、戦争とは何なのかーー。。クラウゼヴィッツは、戦争を「他の手段をもってする政治の延長」と定義。戦争は政治目的を達成するための手段であり、政治との密接な関係を強調する。

戦争の理論と実践を深く探求した重要な軍事理論書は、現代社会では、ビジネス戦略策定の重要な指針にもなっている。「ビジネス戦略」に携わる人は、読む価値ありです。

作品:戦争論
著者:クラウェヴィッツ

君主論

君主論

Kindle Unlimited読み放題対象

統治術や、人心掌握術で有名な『君主論』。

前半はマキャベリの伝記、後半は前半は「君主論」の解説。

前半では、当時のヨーロッパでは混沌とした覇権争いが続いていたこと、そして、マキャベリが努力して高い身分の方に仕えるも、動乱期の激しい権力争いの下、不遇な人生を送ったことが紹介される。ま

後半では、なぜマキャベリがなぜマキャベリズムと言われる「国を治めるために必要な強いリーダー像=君主論」を作るに至ったかが紹介される。前半の伝記があることで、理論の理解もしやすい。

権力の追求、運命と徳、恐怖と愛情、虚構と欺瞞 など、「古来より変わらない弱い人間の姿(本質)」がよく理解できる、ビジネスパーソン必読の1冊!

作品:君主論
著者:マキャベリ

神曲

神曲

Kindle Unlimited読み放題対象

キリスト教の宗教観、死後の世界の重要性がよくわかる1冊。「宗教」を学ぶ面白さが味わえる

キリスト教の3つの死後の世界(地獄、煉獄、天国)を、生きる希望を失ったダンテが旅をする。それは、仏教の「六道輪廻」に通じる。宗教の垣根を超えて、同じようなことが語られる点が興味深い。

ダン・ブラウン原作、トムハンクス主演の映画「インフェルノ」にも、ダンテの神曲が犯人を追うキーファクターとして登場するが、本作を読了すると、映画の理解が進む。
本作に限らず、古典名著は、様々なシーンで登場する。名著を読んでおくと理由がココにある。

作品:神曲
著者:ダンテ

武士道

武士道

Kindle Unlimited読み放題対象

武士道を通じて、日本とはいかなる国なのか、日本人とはどういう国民なのかを知ることができる名著。

・日本人の強靭な精神を生んだ武士道の本質
・武士は何を学びどう己を磨いてきたのか
・時代に左右されない根本的な日本の道徳がいかに受け継がれてきたか

など、日本の武士道精神を西洋の読者に紹介するために書かれた重要な作品。

武士道は、仏教、神道、儒教などの影響を受けながらも、特定の宗教に依存しない独自の倫理を発展させている点は興味深い。発展武士道の美徳は、現代社会でも適用する大事な精神基盤。日本人の道徳規範を知るためにも読んでおきたい。

作品:武士道
著者:新渡戸稲造

学問のすすめ

学問のすすめ

Kindle Unlimited読み放題対象

理想的には「平等」であるべき社会。しかし、そこには、賢き人、愚かな人、富める人、貧しき人がおり、「格差」がある。この格差の最大の理由こそ「学ぶか・学ばざるか」。

私は原作を読んで、最初の5ページを読むだけで「学問を学ばねば」と開眼させられてしまうほど、インパクトのあった作品。令和の今の時代に読んでも全く古さを感じさせない、明治のベストセラー。本書では、そのエッセンスが手軽に学べる!

この本をきっかけに、原書にも触れて欲しい!

作品:学問のすすめ
著者:福沢諭吉

我が闘争

我が闘争

Kindle Unlimited読み放題対象

ナチス・ドイツの独裁者として第二次世界大戦を引き起こしたアドルフ・ヒトラー。画家を目指していた青年がなぜ独裁者に!?

本作では、ヒトラーが自らの半生・世界観とともに、「我が闘争」が目止められう。ヒトラーの政治思想とナチ党のイデオロギーを理解するための「我が闘争」の要点が紹介される。その思想はは極めて過激。

第二次世界大戦とホロコーストの悲劇につながる思想・指導者を、なぜ、国民は熱狂して指示したのか?国民を操るテクニックに、簡単に騙されてしまう国民にも注目して読破しておきたい。

作品:我が闘争
著者:アドルフ・ヒトラー

社会契約論

社会契約論

Kindle Unlimited読み放題対象

18世紀に活躍したフランスの政治哲学者ルソーが提唱し、民主主義の始まりとなった「社会契約論」

主人と奴隷という不平等が当たり前の近代ヨーロッパ。絶対王政期のフランスで弾圧を受けながらも民主主義の重要性を説いたルソーの業績がよくわかる。彼が、現代では当たり前の、「人間の自由」と「平等の回復」への貢献は極めて大きい!フランス革命の入門書として読んでも面白い。

作品:社会契約論
著者:ルソー

論語

論語

Kindle Unlimited読み放題対象

『論語』は、孔子とその弟子たちの言行録。中国古代の倫理・哲学・政治思想を学ぶ上での重要な文献。

儒教の基本的な教えを理解するための重要な文献であり、個人の道徳的修養や社会的倫理に関する教えが詰まっている!

対話形式で、具体的な状況やエピソードを通じて教訓が学べるのがいい。

孔子の教えは、現代においても道徳教育やリーダーシップの育成において重要な指針。ビジネスパーソンにとっては、人間関係の改善や自己修養の手助けとなる!

作品:論語
著者:孔子

\ 案内表示される方は、2か月99円も利用可!/

「まんがで読破」小説 おすすめトップ10

クリスマス・キャロル

クリスマス・キャロル

Kindle Unlimited読み放題対象

クリスマスシーズンに読みたい世界的名著。1800年代のイギリスを代表する作家・チャールズ・ディケンズ作。

主人公はロンドンの下町で商売をしている初老の守銭奴・スクルージ。人間嫌いで人情・愛などとは無縁で「損得」だけで生きている。クリスマス前夜。不思議な出来事が彼を襲う。そして、彼は「人を思う心の大切さ」を知り、生まれ変わる。

お金と正しく付き合うためのマネー本としても価値ある作品。読んでいて、心・目頭も熱くなる感動本!

作品:クリスマス・キャロル
著者:ディケンズ

1984年

1984年

Kindle Unlimited読み放題対象

人々は思考警察の監視下にあり、行動のみならず、思考までもが常に監視されるおぞましいディストピア世界を描いた名著

・事実がメディアにより書き換えられ、記憶・情報・思考が統制され、監視される世界
・正しいことが正しいと言えない世界
・支配とは何かを知る上層部の者のみが、権力の象徴「領地・金・情報」を一極に集中させ、寡頭性集散主義を実践する社会…

結末も恐ろしい。いろんなことを考えさせられる深い作品!

作品:1984年
著者:ジョージ・オーウェル

宇宙戦争

宇宙戦争

Kindle Unlimited読み放題対象

軍さえ太刀打ちできない火星からの侵略者を前に、人類はなす術なく、パニック・絶望に陥るSF大傑作。

私たちは、火星人は「タコ」のような容姿の生命体を思い出すが、このこのイメージは本作によるもの。そのぐらい影響力があったSF小説。

ストーリーでは、人類が外宇宙からの脅威に対していかに無力であるかを強調。これは、「自然の力」「未知の脅威」に対する人類の脆弱さを象徴している。

人類の科学技術、文明の脆弱さ、自然界の力など、作品は様々なことを読者に問う。大地震、新型コロナウィルスなどの脅威も人は時間と共に忘れてしまう。パニック時に人はどうなるか、その弱さを改めて本作を読んで感じてほしい。

作品:宇宙戦争
著者:H・G・ウェルズ

羅生門

羅生門

Kindle Unlimited読み放題対象

学生時代に誰で学んだ「羅生門」。
年齢を重ねて読み直すと、学生時代には感じることができなかった、貧困がもたらす「人間の弱さ」の描写力の凄さに驚かされる。

人は自分を守るために「悪事を正当化」する。自己を正当化し、犯罪を侵す人間の心理描写に脱帽。貧困・天災についても、改めて考えさせられた。

ちなみに、羅生門の舞台は、平安時代の京都にある羅生門。雅な平安宮中の外では、重要な門が警備もされず、老婆が死体から髪の毛を抜いているという「平安の世の荒廃ぶり」も思い描いて読んでみてほしい。

作品:羅生門
著者:芥川龍之介

銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

Kindle Unlimited読み放題対象

あまりに有名だけど、意外と結末を知らない人が多い「銀河鉄道の夜」。

貧しい家庭に育つジョバンニは、不思議なキッカケで、夜空をかける「銀河鉄道」に出会い、乗り込み、生について考えさせられる不思議な体験をする。銀河鉄道では、素敵な体験があるも、結末は…. かなり悲しい。
幻想的な世界観。幼い読者から大人まで、さまざまな年齢層に訴える素晴らしい作品。美しく、切ない物語を是非味わってほしい。

作品:銀河鉄道の夜
著者:宮沢賢治

罪と罰

罪と罰

Kindle Unlimited読み放題対象

超大作ぞろいで読破に骨を折るドストエフスキー作品。あまりの長編に読む手をひっこめてしまった人は多いはず。でも、「まんがで読破」なら30分で読破可能!

日本人には覚えるのが難しいロシア人の名前も、マンガなら絵で判別できるので、登場人物の関係も理解しやすい!

ストーリーは、自己を正当化して人を殺害した青年が、その重さに葛藤し続ける。重い罪を犯した人間は、たとえ、法律上の罰を免れたとしても、一生その苦しみから逃れられない。

非常に重いテーマは、読者に多くを考えさせる!

作品:罪と罰
著者:ドストエフスキー

ベニスの商人

ベニスの商人

Kindle Unlimited読み放題対象

シェイクスピアの代表作。

中世イタリアのヴェネツィア共和国と架空の都市ベルモントを舞台に繰り広げられる商取引と恋の物語。若き商人アントーニオーが、恋に悩む友人のために自分の胸の肉1ポンドを担保に悪徳高利貸しシャイロックから借金したことから悲劇が始まる。

、正義と慈悲をテーマにした人間ドラマが評価される一方、宗教的偏見が描かれることでもつ注目を浴びる作品。強欲金貸しはユダヤ人という設定で、偏見・差別が色濃く描かれている。

最終結末は、意外な展開!こちらも注目!

作品:ベニスの商人
著者:シェークスピア

蟹工船

蟹工船

Kindle Unlimited読み放題対象

北洋オホーツクで蟹を獲り缶詰に加工する工場船「博光丸」で、貧しい労働者たちが、不衛生な環境、長時間労働を強制の元、働かされた現実を描いたプロレタリア文学。

富裕な支配層に虐げられる労働者が直面した過酷な労働の様子が、これでもかと描かれる。

同シリーズの「資本論」「共産党宣言」と合わせて読みたい。

作品:蟹工船
著者:小林多喜二

こころ

こころ

Kindle Unlimited読み放題対象

人間の内面を描いた、夏目漱石の名作

人間性について深く考察した名作。ストーリーには、登場人物たちは、矛盾や葛藤を抱えています。そして、裏切り・恋などを通じて罪悪感に苦しんでいる。「エゴイズムと罪悪感」「人間の複雑さ」「恋愛と罪悪感」など、人生では避けられない「生きる葛藤」について、読者は深く考えさせられる。

夏目漱石の「こころは」、太宰治の「人間失格」と、日本で最も読まれる小説の1位・2位を争う。是非、2冊とも読破しておきたい。

作品:こころ
著者:夏目漱石

痴人の愛

痴人の愛

Kindle Unlimited読み放題対象

美しいが淫乱・わがままなナオミに翻弄される譲治。彼の姿は、まさに、「痴人=愚か者」。

若者たちが皆、西洋文化に憧れていた大正時代、女の魔性とそれに跪く男の陶酔を描く。

あきれるほどゲスいストーリーにも関わらずも、その世界観に引き込まれてしまう谷崎潤一郎の不朽の名作。人間の欲望。愛に溺れ、正常な感覚・判断力・自己コントロール力を失い、堕ちるところまで堕ちていく人間の愚かさは必見!谷崎純一郎特有の耽美主義(美を最高の価値とする芸術思潮)やマゾヒズムも味わってほしい。

作品:痴人の愛
著者:谷崎潤一郎

\ 案内表示される方は、2か月99円も利用可!/

Kindle Unlimitedのはじめ方:利用は簡単!

Kindle Unlimitedの始め方

Kindle Unlimitedの登録~利用までの流れ

Kindle Unlimitedの登録方法
  1. Kindle Unlimited の申込ページ にアクセス(要ログイン)
  2. ログインの上、2か月99円 / 30日間無料 のいづれかを申し込む
  3. 支払い方法を選択
  4. 以上で登録は完了

Kindle Unlimitedの使い方(アプリ設定~本の探し方・返却方法)

Kindle Unlimitedへの登録を済ませたら、次は、Kindle本を読む環境を整えましょう。Kindleアプリを利用すると、読書に役立つ機能が利用できます。

  • ページに付箋をつける
  • 気になった部分にマーカーをつける
  • わからない言葉を辞書で調べる など

Kindleアプリの設定から、実際にKindle本を読むまでの流れは次の通りです。

KindleUnlimitedの使い方
  1. Kindleアプリをダウンロードする(無料:スマホ、タブレット、PC)
  2. ブラウザからKindle Unlimited書籍一覧ページを開くか、
    Kindleアプリの下部メニューからカタログをタップ
  3. 検索窓から読みたい本を検索
    ※読み放題対象本には「Kindle Unlimited」の表示
  4. 読みたい本が見つかったら読み放題で読むをクリック
    ※読みたい本がダウンロードされる
  5. Kindleアプリを開き、ライブラリを開く
  6. 読みたい本の表紙を押すと、本のダウンロードが開始

これで読書ができます。本は20冊までライブラリに登録できます。

Kindleアプリのライブラリに20冊の本を登録してしまった場合
図書館のように「1冊返却」することで、新しい本が追加できます。
新しい本を追加する際に、「現在利用中の本の利用終了」を求められるので、1冊選択してください。
空ができたところに新しい本がダウンロードされます。

\ 案内表示される方は、2か月99円も利用可!/

最後に

本記事では、【Kindle Unlimited】マンガで読むおすすめ教養本 として、「まんがで読破」シリーズを紹介。シリーズの中から、 ビジネス書、小説 おすすめトップ10を紹介しました。

今回、紹介から漏れてしまった作品にも面白い本がたくさんあります。以下は、Amazon読者の「まんがで読破シリーズ」人気ランキングです。こちらも是非、参考にして、次読む本を探してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次